このページの先頭です

急に髪の毛が抜けるって病気?その原因と対策を徹底解説します

284views

投稿日:

ブラシで髪の毛をとかしたとき、シャンプーを流したあとなど、ごそっと髪の毛が抜けることがあります。

急に髪の毛がたくさん抜けると、「えっ?もしかして病気?」と思ってしまいますが、急に髪の毛が抜けるのは何が原因なのでしょうか。

急に髪の毛が抜けるのは病気のこともありますし、病気ではないこともあります。

適切は対策をするためにも、急に髪の毛が抜ける原因を探っていきましょう。

 

抜け毛は何本までなら正常か

急に髪が抜ける

そもそも、抜け毛は何本までなら「正常範囲」なのでしょうか。

たとえばロングヘアーの女性などは、3~4本ほどの抜け毛でも見た目はごっそり、なんてこともありますよね。

髪の毛が長い分たくさん抜けたように感じるものの、実際にはそうでもないことも。

またその逆で、髪の毛が短いため見た目はそうでもないものの、実際には何本も抜けていることもあります。

見た目だけで判断するのは危険だと言えるでしょう。

まずは1日に何本くらいなら正常範囲の抜け毛なのでしょうか。

抜け毛には自然脱毛と異常脱毛があり、自然脱毛の範囲は1日に約100本ほど。

150本以上になったら、病気など何かしらの原因があると思われます。

毎日数えるのは大変かもしれませんが、1日に何本くらい抜けているのかを知るためにも一度数えてみましょう。

 

急に髪の毛が抜ける5つの原因とは

急に髪が抜ける原因

自然脱毛以外で、急に髪の毛が抜ける5つの原因について見ていきます。

 

①円形脱毛症

円形もしくは楕円形に一部がハゲてしまうことを、円形脱毛症といいます。

ストレスなどによって、一部だけがごそっと抜けてしまいます。

円形脱毛症は後頭部などの自分ではなかなか見えない部分に起こりやすいため、なかなか気がつかないことも多いです。

 

②脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症は、皮脂が過剰に分泌されることによる脱毛症。

ホルモンバランスの異常によってありえない量の皮脂が分泌されてしまい、毛穴を詰まらせてしまいます。

詰まった毛穴が炎症を起こすことで、抜け毛が促進されてしまうことも。

脂漏性脱毛症の人は見るからに頭皮がベタベタとしているという特徴があります。

 

③AGA

3つ目は、男性に多く見られるAGA(男性型脱毛症)。

男性ホルモンのテストステロンが、5αリダクターゼという酵素と結び付いてジヒドロテストステロンになり、それを男性ホルモン受容体が受けとることで抜け毛を招きます。

生え際や頭頂部から、徐々に薄くなっていくのがAGAの特徴。

AGAには、壮年性脱毛症、いわゆる若ハゲも含まれます。

早い人だと20代から始まることも。

AGAは、遺伝的な要素が強いことでも知られています。

 

④膠原病(こうげんびょう)

膠原病は、20代~40代の女性に多い病気で、難病指定されているもの。

発熱や関節痛があるため、最初は風邪やインフルエンザと間違えることも多いです。

膠原病の原因ははっきりと分かっていません。

体内から血液細胞を攻撃してしまい、栄養が届かなくなることから抜け毛を発症すると言われています。

 

⑤甲状腺機能低下症

甲状腺の病気というと甲状腺機能亢進症であるバセドウ病が有名ですが、その逆である甲状腺機能低下症になると髪の毛が抜けてしまいます。

甲状腺は、全身の代謝を担っている部位であり、この病気になると機能も低下してしまいます。

ヘアサイクルも狂って乱れてしまい、脱毛を招きます。

 

例外:出産後

1つ例外として、出産後に髪の毛がごっそりと抜けることがあります。

これはホルモンバランスによるもので、妊娠中に大量に分泌された女性ホルモンが減る(元に戻る)ことが原因。

産後の抜け毛に悩む女性は多いですが、産後の抜け毛は一時的なものなのでしばらくしてホルモンバランスが落ち着くことで抜け毛も落ち着いてくるでしょう。

 

急に髪の毛が抜けるときの対策について

抜け毛対策

急に髪の毛が抜けるときの対策について、紹介します。

まず、先程の原因の④と⑤が疑われる場合には、病気を治すことが先決です。

これらの場合は、抜け毛以外にも様々な症状が現れますので必ず医療機関で病気の治療をしてください。

早期発見が重要ですから、抜け毛以外の症状を見逃さないようにしましょう。

それ以外の抜け毛の対策については、

  • AGA専門クリニックへ行く
  • 生活習慣を改善する

などがあります。

関連ページ:薄毛、抜け毛専門のAGAクリニックに行くべき人とは

 

即効性はありませんが、生活習慣を改善することは今すぐにできますよね。

食事や睡眠、ストレスの緩和、シャンプーの見直しなどがおすすめ。

バランスの良い食事と良質な睡眠を心がけ、ストレスを溜めないようにしていきます。

そして、頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーを使うこともおすすめ。

頭皮環境を整えることは抜け毛の対策としては欠かせません。

どれも簡単に始められることばかりなので、早速今日から始めてみてくださいね。

 

急に髪の毛が抜ける原因と対策について:まとめ

急に髪の毛が抜けるときの、原因と対策について紹介しました。

急に髪の毛が抜けるときは病気のこともありますので、そのサインを見逃さないようにしましょう。

抜け毛以外にどんな症状があるかは、病気を判断する重要な材料になるもの。

正しい原因を知り、きちんと対策をしていくことが大切です。