このページの先頭です

なるべく早く髪の毛を伸ばす方法ってありますか?

83views

投稿日:

女性のみなさん、今までに

  • 思いの外髪の毛を切りすぎてしまった
  • かわいいヘアアレンジがしたいのに長さが足りない
  • 好きな人がロングヘアー好きだった

など様々な理由から、「髪の毛を早く伸ばしたい!」と思ったことがあるのではないでしょうか。

髪の毛は、確かに放っておいても自然に伸びます。

しかし、なるべく早く伸ばしたいと思うこともありますよね。

髪の毛を伸ばす早さなんて変えられないと思っているそこのあなた!、実は理論上では髪の毛を早く伸ばす方法があるんです!

その方法について、紹介していきましょう。

 

髪の毛はどのくらい伸びる?

髪の毛を早く伸ばす方法についてお話しする前に、そもそも髪の毛はどのくらいのスピードで伸びているのか?からお話ししていきます。

そもそものペースが分からなければ、「早く伸びた」かどうかなんて分かりませんからね。

髪の毛は、平均すると1ヶ月に1~1.5cmほど伸びており、1日あたりは0.3~0.4mmほど。

1年で考えると、およそ15cmほど伸びています。

ヘアカラーをしている人なら、1ヶ月も経つと根元がプリン状態になるので髪の毛が伸びたのを実感しやすいのではないでしょうか。

ここで紹介する髪の毛を早く伸ばす方法は、1ヶ月あたり1~1.5cm伸びるところを、2cmほど伸ばす方法。

2~3ヶ月ほど経ったとき、「意外と伸びたな」と思う程度だと思っていてください。

朝起きたらショートがロングになっていた、なんて伸び方はしませんのでご注意を。

 

髪の毛を早く伸ばす7つの方法

早く髪が伸びる方法

では早速、髪の毛を早く伸ばす方法について紹介していきましょう。

ここでは、7つの方法について紹介します。

 

①食生活を見直す

1つ目の方法は、食生活を見直すこと。

髪の毛を早く伸ばすためには、髪の毛に栄養をたっぷりと届けなくてはなりません。

通常、私たちのカラダは生きるために必要なところから優先して栄養が送られるようになっています。

心臓や内臓、筋肉などが優先され、髪の毛や皮膚などの優先順位は低めです。

つまり、髪の毛に十分な栄養を送るためには、しっかりと食べることが基本だということ。

ただし、食べればいいというわけではありません。

髪の毛を構成しているタンパク質やアミノ酸を中心に、バランス良く食べることを心がけましょう。

 

②サプリを利用する

足りない栄養素を補うため、サプリを飲むのも効果的。

いくら食生活を見直そうと思っても、仕事上なかなか難しいという人もいますよね。

仕事が不規則な人だと、バランスの良い食事を毎回摂るのは困難でしょう。

そんなときにも、サプリはとても便利です。

亜鉛やビタミンなど、普段の食事で不足しがちなものを補っていきましょう。

ただし、サプリはあくまでも「食事の補助」という位置付けになります。

サプリにばかり頼り、依存してしまわないように気を付けてください。

 

③質の良い睡眠

髪の毛を早く伸ばすためには、睡眠も欠かせません。

いくら睡眠が大事だからといって、「とにかく長く寝ればいい」というわけではないので勘違いしないでください。

ダラダラと長く寝るのではなく、睡眠の質に注目しましょう。

理想的な睡眠は22時~2時を含む6時間以上ですが、大人で22時にベッドに入れる人などなかなかいません。

時間にこだわるよりも、規則正しく寝ることを心がけてください。

規則正しく寝るというのは、仕事のある日も休みの日も変わらず同じように睡眠を取るということ。

休みだからとつい夜更かしをしたりすることのないよう、毎日同じ時間に寝て同じ時間に起きるようにしましょう。

また、寝る前にスマホやゲームをすると睡眠の質が低下すると言われていますので、ベッドに入ったら何もせずに目を閉じてください。

 

④頭皮環境の改善

頭皮環境が悪いと、髪の毛に栄養が届きません。

安価なシャンプーを使用しているという人は要注意。

洗浄力が強すぎて、頭皮のバランスが乱れている可能性が高いです。

シャンプーを見直してみましょう。

アミノ酸系洗浄成分を使ったシャンプーなど、頭皮に優しいシャンプーを使うことで、徐々に頭皮環境は改善されていきます。

頭皮環境が良くなると、髪の毛もツヤが出てキレイになりますよ!

 

⑤頭皮マッサージをする

頭皮マッサージをすると頭皮の血行が促進されるので、髪の毛に栄養が届きやすくなります。

栄養を運ぶのは血液なので、血液の流れを良くすることは欠かせません。

そのためにおすすめの頭皮マッサージなのですが、最近YouTubeに投稿された「1週間で髪が1.5cm伸びたマッサージ法」という動画が注目を集めているようです。

1.5cmといえば1ヶ月で伸びる長さですから、それを1週間で達成するなんて驚きですよね?

海外からの投稿動画なのですが、日本語にすると

  • ベッドに、頭がベッドからはみ出るように仰向けになる
  • そのまま頭皮マッサージを4分行う

だけで髪の毛が伸びたとのこと。

実際に試してみて伸びたというコメントも多いので、物は試し、試してみてもいいかもしれませんね!

 

⑥育毛剤を使う

育毛剤というと「髪の毛が薄い人が使う」「中高年が使う」イメージがありますが、そんなことはありません。

最近は若い人向けの育毛剤も販売されています。

育毛剤には、血行を促進する成分や頭皮環境を整える成分なども配合されているため、髪の毛を早くキレイに伸ばしたい人にもおすすめなんです!

女性向けの育毛剤もたくさん販売されていますから、自分に合いそうなものをチェックしてみましょう。

 

⑦禁煙する

そして7つ目は、禁煙すること。

愛煙家の人は、ドキッとしたかもしれませんが、タバコは百害あって一利なしと言われるほど、健康面においてはよくないもの。

髪の毛に関する「害」で言うと、ニコチンによる血管収縮作用が挙げられます。

ニコチンが血管を収縮させるため血流が悪くなり、髪の毛に栄養が届かなくなるという仕組みです。

タバコを吸っている人は、きれいな髪の毛のためにも禁煙を始めてみてはいかがでしょうか?

 

なるべく早く髪の毛を伸ばす方法について:まとめ

髪が早く伸びる育毛剤

なるべく早く髪の毛を伸ばす方法について紹介しました。

ここでは7つの方法を紹介しましたが、すべてを完璧にやるのは難しいと思います。

まずはできるところから、始めてみてください。

髪の毛を早く伸ばす方法を実践することがストレスになってしまっては、元も子もありません。

ここで紹介したことをやらなくても、髪の毛は普通のペースで伸びていきます。

やらなければ髪が伸びないというわけではありませんから、ストレスにならない程度に実践してみてくださいね。