このページの先頭です

女性の正しいスカルプケアについて

134views

投稿日:

スカルプケアと言うと男性がやるもの、男性に必要なものというイメージがありますが、そんなことはありません。

スカルプケアは、女性にとっても必要なものです。

女性も年齢とともに髪の毛のボリュームがなくなったり、抜け毛が気になるようになるもの。

若々しさを保つためにも、女性も積極的にスカルプケアをしていきましょう。

とはいえ、

「スカルプケアってどうやるの?」

「女性向けのやり方があるの?」

と思う人もいるでしょう。

ここでは、そんなあなたのために女性の正しいスカルプケアについてお話ししていきます。

 

正しい髪の洗い方とは

正しいスカルプケア

スカルプケアは、髪を洗うところから始まります。

まずは、正しい髪の洗い方をマスターしましょう。

ブラッシング→予洗い→泡立て→洗髪→すすぎ→トリートメント→すすぎ

これが、シャンプーの正しい流れです。

シャンプーの前には必ずブラッシングをして、髪の毛についたホコリなどの汚れを落としておきます。

予洗いというのは、髪をお湯で洗うこと。

お湯だけでも、頭皮や髪の毛についた汚れの大半を落とすことができます。

予洗いを念入りに行うことで、そのあとのシャンプーが泡立てやすくなったり、シャンプーの量を少なくできるというメリットも。

予洗いは1分半~2分くらいかけて、しっかりと行うことが大切です。

 

続いて、シャンプー。

シャンプーは手のひらに出して、しっかりと泡立ててから使います。

絶対に直接頭皮にシャンプーをつけてはいけません。

指の腹を使って、頭皮をマッサージするように洗います。

指の腹で揉むように洗うと、とても気持ちいいのでおすすめです。

すすいだあとはトリートメントを髪の毛だけにつけ、先ほどのすすぎよりも時間をかけて髪の毛をすすぎましょう。

シャンプーやトリートメントの成分が頭皮に残っていると、頭皮トラブルの原因になります。

シャンプーをしている時間の2倍以上の時間をかけて、念入りにすすいでください。

 

ドライヤーのかけ方、頭皮の乾燥度が変わるので注意!

正しいドライヤーのかけ方

シャンプーのあとは、ドライヤーで髪の毛を乾かします。

「ドライヤーの熱が髪の毛に良くないから、私は自然乾燥なの」という人もいるかもしれませんが、自然乾燥のほうが頭皮にも髪の毛にも負担がかかるってこと、知っていますか?

自然乾燥は頭皮に雑菌が繁殖することにもなりますし、髪の毛のキューティクルも傷めてしまいます。

タオルドライで髪の毛の水分を取ったら、ドライヤーをかけます。

髪の毛から15~20cmほど離して、上から下にドライヤーをかけていきます。

根元や内側を中心に乾かしていきましょう。

先に上から乾かすのは、水分が下に移動するのを防ぐため。

ドライヤーを、髪の毛に近づけさせないことがポイントです。

上から下の根元部分を乾かしたら、最後に毛先を乾かします。

毛先は一番傷みやすい部分なので、完全に乾かなくてもOK。

むしろ、8割程度乾いていればドライヤーは完了です。

完璧に乾かしてしまうと、乾燥しすぎてしまうので、毛先は8割乾いたら終わりにすることを忘れずに。

濡れた髪はキューティクルが剥がれやすくなっていますので、最後にドライヤーの「冷風」を毛先に当てるのもおすすめ。

冷風を当てることで、キューティクルを閉じさせる効果もあるそうです。

ドライヤーは高温で使うのではなく、温度は低めにしておきましょう。

低めの温度でも、風量があれば短時間で乾かすことができます。

ドライヤーを使うときのコツは、「低温で短時間で乾かすこと」。

これが、髪の毛をきれいに保つためのドライヤーのかけ方です。

 

フケや抜け毛対策には育毛剤も併用した方がいい?

スカルプケアと育毛剤

女性用の育毛剤も、たくさん見かけるようになりました。

インターネットで検索してみると、女性向けに開発された育毛剤もたくさんヒットします。

毎日のスカルプケアで育毛剤を使った方がいいのか?についてですが、

  • 抜け毛が気になる人
  • 薄毛が気になる人

などは、育毛剤を併用した方が早く「髪の毛のボリュームアップ」という効果を感じることができると思います。

シャンプーにも育毛効果のある成分を含むものもありますが、頭皮に直接つける育毛剤のほうが、効果は高め。

すでに髪の毛が薄くなってきたのが気になるという人は、ぜひ育毛剤も併用していきましょう。

正しいシャンプー、そしてドライヤーで健康な頭皮になれば、育毛剤の成分も浸透しやすくなりますよ。

また、抜け毛対策や抜け毛予防、フケやかゆみの改善のためにスカルプケアを始めたという人は、必ずしも育毛剤を使う必要はありません。

正しいシャンプーを続けて健やかな頭皮を保つだけでも、十分頭皮や髪の毛に栄養が届くようになります。

きちんと栄養が届くようになれば、髪の毛1本1本も太く、強くなっていくことでしょう。

自分の悩みや目的に合わせて、育毛剤を併用するかは決めてみてください。

 

女性の正しいスカルプケアについて:まとめ

頭皮と育毛にスカルプケア

女性の正しいスカルプケアについて、紹介しました。

シャンプーやドライヤーは、毎日行うものだからこそ、そのやり方が非常に重要だといえます。

毎日行うことは日常になっていて、習慣化しているので、意識しないと変えることはできません。

健やかな頭皮を保つため、美しい髪の毛を保つためにも、ぜひ今日から正しいスカルプケアを始めていきましょう。

スカルプケアに今さら…なんてことはありません。

気づいたときが、スタートなのです。