このページの先頭です

大塚製薬|ウルオス 薬用スカルプシャンプーの特長や口コミとは

シャンプーだけでも、髪きしまない。

ウルオス薬用スカルプシャンプー

  • 通常価格
    2,592円(税込)
  • 商品種別
    医薬部外品
  • おすすめ度
    五つ星のうち星五つ

男性の頭皮ケアにとって、欠かせない存在となってきたスカルプシャンプーですが、今回は大塚製薬から販売されておりますウルオス 薬用スカルプシャンプーについて調べてみました。

大塚製薬といえば、健康飲料とか健康食品というイメージが強いですがスカルプシャンプーについてはどうなのでしょうか。

公式サイトを見ると、男性向けのスキンケア商品として、ウルオスブランドでのラインナップが並びます。

「肌の劣化と戦うあなたを応援する」というコンセプトの元、あらゆるスキンケア商品にも力を注いでいることがうかがえます。

では、ウルオス 薬用スカルプシャンプーの特長や、口コミなどの評判を含め、総合的にみて評価していきたいと思います。

大塚製薬|ウルオス 薬用スカルプシャンプーの特長や口コミとはの詳細はこちら

 

ウルオス 薬用スカルプシャンプーの4個の特長(メリット)とは

ウルオスの特徴

ウルオス 薬用スカルプシャンプーには4つの大きな特長があります。

それは頭皮にとって有効な成分を配合していることなのですが、どのような内容なのか細かく見ていきましょう。

 

健康的な頭皮と毛髪に! 2つの有効成分配合

頭皮と毛髪の健康にとって有効な2つの成分を配合しています。

シメン-5-オールとグリチルリチン酸2Kですが、どのような成分なのか細かく見てみましょう。

 

シメン-5-オール

シメン-5-オールは殺菌効果に優れます。

低刺激でアレルギー性も低いのですが、雑菌を除去する作用は非常に強いものがあります。

わきがの薬にもよく使用されていることからもわかりますが、殺菌をしてにおいを防ぐという役割を持っています。

 

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kは抗炎症効果に優れます。

甘草由来の天然成分で、肌荒れやニキビなどの炎症を抑えるという役割を持ちます。

ニキビケアの化粧品にも良く使われている成分になります。

 

シャンプーだけでも髪きしまない!

ノンシリコンでありながらリンスが必要ない仕上がりが実現できるとうたわれています。

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースという成分が配合されていますが、ポリクオタニウム-10と呼ばれるもので、シリコンに似た働きをすることが特徴です。

毛髪や頭皮に吸着しやすく薄い膜をはってダメージから守り、髪の毛にハリやコシを持たせ、頭皮の状態を調節する役割があります。

シリコンといえば、毛穴までコーティングすることで頭皮環境の悪化を招くといわれています。

ポリクオタニウム-10は植物由来の成分ということから、悪影響はそれほどでもなく、シリコンにかわる安心なものだとされており、静電気に強い帯電防止効果にも優れます。

 

きめ細かい豊かな泡がやさしく洗浄!

アミノ酸系の洗浄成分が主体となっています。

ラウロイルアスパラギン酸Na液、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、テトラデセンスルホン酸Na液という3種類の洗浄成分がブレンドされています。

それぞれを細かく見ていきましょう。

 

ラウロイルアスパラギン酸Na液

アミノ酸系の界面活性剤になります。

刺激が少なくて泡立ちが良いという高機能で安全なものです。

 

ラウリン酸アミドプロピルベタイン液

泡立ちの良さが特徴の界面活性剤です。

ベビーシャンプーに使われるぐらい刺激の弱いものなので安全性が高いといえます。

 

テトラデセンスルホン酸Na液

オレフィン(C14-16)スルホン酸Naのことです。

高級アルコール系よりも刺激は弱くなりますが、同等程度の洗浄力を持ちます。

強い泡立ちが特徴のため、他の界面活性剤の補助的な役割として使用されることが多いです。

 

大人の清涼感!

エッセンシャルオイルとメントールによる適度な清涼感を持たせています。

エッセンシャルオイルで香りを持たせ、ハッカから抽出されたメントールで爽快感を作りだしています。

 

ウルオス 薬用スカルプシャンプーのデメリットとは

薬用スカルプシャンプーのデメリット

洗浄成分は、ラウロイルアスパラギン酸Na液、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、テトラデセンスルホン酸Na液という3種類のブレンドで配合されています。

中でもテトラデセンスルホン酸Na液については、強い洗浄力とタンパク質変性作用を持つ成分です。

タンパク質変性作用とは、タンパク質で構成された体を持つ雑菌類を、変性作用を利用して殺すというものですが、人間の皮膚もタンパク質でできているので、肌も荒れやすいということになります。

ブレンドすることで配合率は下げていますが、皮脂を落とし過ぎる洗浄力という点でマイナスです。

ただ他の洗浄成分については優秀であり、全く問題ありません。

 

ウルオス 薬用スカルプシャンプーの口コミや効果とは

ウルオス薬用シャンプーの口コミ効果

ウルオス 薬用スカルプシャンプーの口コミや、使ってみて感じた効果について調べてみました。

・かなりいいです。泡立ちが良くメントールの効果ですっきり。1年以上使っていますが抜け毛も減った気がします。

・皮脂を取りすぎない感じがわかります。リンスも必要ないのでコスパも良いです。

・他のウルオスシリーズを使っていたのでシャンプーも使ってみました。かゆみが無くなったしサラサラに仕上がるのも良いです。

・敏感肌とアレルギーの自分でも問題なく使えました。どれだけ探しても合うものがなかったのに、感動です。

・乾燥肌でフケが悩みだったので試してみたけど効果なし。

・悪いところがない。ノンシリコンなのにしっとりサラサラ。リンスがなくても十分なのでとっても経済的。

・少量でも泡立ちが良くてきめ細かいです。爽快感も持続します。

・頭皮のかゆみに悩まされていましたが、炎症を抑える効果があると知り使ってみました。今ではかゆみのない生活が送れています。

・ノンシリコンなのにキシキシしないのがいいけど抜け毛が増えてきたような気がします

・脂性体質で洗っても脂が落ちない感じがあったけど、3か月使い続けてみると脂が減ってきたような気がする。

 

ウルオス 薬用スカルプシャンプー:まとめ

中心となる洗浄成分としてアミノ酸系で低刺激が特長のラウロイルアスパラギン酸Na液を使っている点についてですが、スカルプシャンプーには必要となってくる適度な洗浄力と低刺激という、安全性の高さとこだわりを感じます。

また、シメン-5-オールという成分の殺菌効果で頭皮環境を整えるという点についても、方向性がしっかりしているといえるのではないでしょうか。

ただ、テトラデセンスルホン酸Na液を配合してあることについては、泡立ち補助の役割ではありますが、洗浄力が強いという点で、他の洗浄成分が優秀なものであるだけに残念なところです。

人によっては、乾燥したり、フケなど、頭皮に合わないことがあるかもしれません。

洗浄力という点では若干強めのほうではありますが、男性用ということもあり、皮脂の多めの人には向いているのではないでしょうか。

総合的に見ると平均点の高いスカルプシャンプーといっても良いでしょう。

大塚製薬|ウルオス 薬用スカルプシャンプーの特長や口コミとはの詳細はこちら

クチコミをご紹介

  1. 洗いあがりは良いが香りは好みが分かれるかも

    五つ星のうち星五つ

    いけおら18

    これまで使っていたメンズのリンスインシャンプーに比べると、洗いあがりの地肌のすっきり感と、地肌までクリアに洗えた感覚があり、洗った後もべたつきません。ただし、このシャンプーのライトメントール系の香りはやや強めに感じられ、高級感というよりも男性化粧品独特の感じがあるので、これは好みが分かれるかもしれません。

  2. きしまずスッキリします!

    五つ星のうち星五つ

    こてつ

    ノンシリコンシャンプーも育毛シャンプーもきしむので、一度洗った後に普通のシャンプーで洗っていましたが、こちらはその必要はなかったです!
    洗浄力の強いシャンプーもきしみますが、その問題もなく、スッキリと洗う事が出来ます。育毛シャンプーはある程度の年齢になったら使用すると良いという話を聞いた事がありますので、お値段は少し張りますが、また利用したいです。

クチコミをもっと読む

あなたもクチコミを投稿してみませんか?

内容によっては、掲載出来ない場合がございます。ご了承くださいませ。

  • アバターを選択

大塚製薬|ウルオス 薬用スカルプシャンプーの特長や口コミとはの詳細はこちら